FC2ブログ
  --/--/--//--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2011/05/07//Sat.
原発を作るというやつぁゲンバツじゃ!

世の中はおかしいことばかしです。
おいらもついこないだまでゲンパツはいるんじゃねえのかと思ってましたがやっぱしアブナイもん作ってまで便利になるこたぁねえワとおもいはじめてます。
だってそうでしょ、「ガマン」すりゃぁすむこってすから。しかしこのせんまい日本に54基もあんだねえゲンパツ。どこで事故ったって日本はたいへんですわな。わたしらぁいままで推進派とかいわゆるゲンパツ村の主張どおりを盲目的に信じてたわけっすから。日ごろ自分自身でものごとを考えよとゆってるオイラがこのていたらくでおます。反省します。
しかし経産省とか原子力関連学者とか、とくにひどいの東電がらみの議員達だわな。このさい実名バンバンながさにゃイカンです。
ここ最近では「ゆ・つべ」の勝間女史の発言があらゆる意味で口アングリでした。
「ゲンパツ事故で死者が出ましたか?」・・・・・・この言葉にすべてが要約されています、このシトのアタマん中・・・
結局このシトはものの本質なんざぁどっちでもよくって自分が専攻した、あるいは自分のもっとも得意(だとおもってる)な経済論理でもってすべてが解決できる、あるいはわたしの考えが正しいのダ!ということから逃れられないんだなぁ・・
その後バッシングを受けてさすがにヤバイとおもったのか表面上は自己ブログで謝罪文なんぞのっけてますがそれにしたって「ほんとうはこういう言い方すればよかった」的な文章でとてもじゃないが自分の非を認めるという態度からはほどとおいものです。
なんで気づかないんだろう・・・人間てバカなのに・・東大出てたってバカはバカなのに・・
自己の内包する愚かさと常に向き合っていないとこういうことになるという見本みたいなシトです。
勝間女史だけじゃありませんこのテのやからが今回のことで異様にわれわれの前に現れます。震災の被害に遭われた方、なくなられた方々が身をもって教えてくれているというのに、いけしゃぁしゃぁとアフォな論理を吹聴しまくってます。恐ろしいのはもっとも影響力があるといわれているマスコミの雄テレビ局がゲンパツマネーに幻惑されてあきらかに偏向した人選でこの問題を扱っていることです。某スポーツジャーナリストは東電のヨイショ記事を書かないかと誘われ提示された金額500万円という数字に驚愕したそうです。(ことわったそうですが)
それを考えるとテレビコマーシャルに登場した草野仁や薬丸たちはいったいいくらの金を手にしたのだろうか?その法外な金額はいずれもわれわれから徴収した電気料金から支払われているということはもちろんである。
そのように巨大な広告費を費やしてまで守らなければならないというゲンパツというものはそのことだけで「アカン」といわれてもしかたがないのではないだろうか。電気料金という形でまったく有無をいわさず徴収されていく電力会社の収入はほぼ税金なみであろう。そんな形態の企業が巨額の宣伝費を費やす根拠を教えてほしい。そんな金使うぐらいなら電気料金を減額すべきということは小学生でもわかる。
なぜなんだ?答えは一つ!ゲンパツはカネになるから!このことに最高学府といわれておる東大出の学者・官僚・政治家等々が群れを成してこのゲンパツマネーに群がっているさまはハイエナがエサを漁る姿よりもおぞましい。いや、ハイエナは生きるために命がけでリスクをしょって食べるぶんだけを食べているのだからあてはまらない・・あてはまるものは動物界にはない。人間だけがやっている最低の行為だから・・

シトとして人生をまっとうしたいとおもうすべてのシトよ地獄に落ちることに手を染めてはイカン!
常に己の愚かさと対峙せよ。ビンラディンを殺害したと旗を振って喜ぶアンポンタンな国民になってはイケません。
「ゲンパツで人が死にましたか?」などということをいうシトにはならないようにせねばなりません。

スポンサーサイト

未分類 | TB(0) | CO(0) |

 
プロフィール

だ~しゃま

Author:だ~しゃま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 

copyright (C) だ~しゃまの日々精進 all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。